ツキノワグマの暮らしを最新データと豊富な写真で

大型のクマであっても、山を背景にすると小さな存在にしか見えない

澤井俊彦

写真集のようなツキノワグマの生態図鑑

特に巻頭の30ページは自然のままの生態写真でまとまっています
(珍しい、三つ子の子グマもいるよ。みんなひっつきむしがついててかわいい)

草も食べるし、稲も食う

ツキノワグマの生態や生活史だけでなく、海外の最新研究成果に基づいた解説のほか
「ずらり!月ノ輪くらべ」や「爪痕が残る樹木図鑑」などユニークな紹介もあり
これまでのツキノワグマ関連本とは異なる、ツキノワグマの新たな一面を発見できる一冊です

おすすめ本 晴耕雨読
スポンサーリンク
エピオネイチャーガイドオフィス